葛西臨海水族園での画像をまとめてみました。

葛西臨海水族園にて。 2010年夏に、東京は葛西にあります「葛西臨海公園」内の水族園に出かけたときの画像が出てきました。 このままパソコンの肥やしにしておくのも何だか勿体ないので、この際僕白桔梗の個人サイトに画像をまとめてアップしてみました。 ☆参考:葛西臨海水族園(東京ズーネット) ☆参考:葛西臨海水族園2010夏 ☆参考:葛西臨海水族園2010夏・その2…

続きを読む

さいたま水族館

何故かたたずむペンギン 息子が「古代魚展」を見たいというので、さいたま水族館に来ています。 我が家は水族館好きな方ですが、ここは淡水魚専門。海の生き物に比べると、やっぱり地味ですね。 なお、隣の埼玉水郷公園でゆるキャラのイベントをやっており、混雑しています。

続きを読む

レインボーブリッジからの朝日。

朝っぱらからお台場を通ることなんて滅多にないのですが、レインボーブリッジからよい朝日が拝めましたので、記念撮影。 どこへ行くのかって? 無事帰還したらネタバラシします。 では、手短にて。

続きを読む

羽田空港を初めてゆっくりお散歩してきました。

お盆ラッシュ初日で賑わう出発フロア ここのところ、東京ディズニーリゾートツアーの思い出を記録しています。 が、ここでちょっとそれはお休みしまして、先日羽田空港に行って珍しくゆったりと時間を過ごしてきたので、そのお知らせでもと思います。 今月のアタマから、僕を除く家族全員が関西に旅行に行っていました。僕はその送迎のために2度、羽田空港へ往復することになったのです。とい…

続きを読む

東京ディズニーリゾート旅行記2014夏 その2 何時に家を出るかは交通事情次第

我が家では、東京ディズニーリゾートへはクルマで出かけます。首都圏住まいですので、首都高速を利用すれば90~150分くらいで到着することができるのです。まあ、時間を間違えますと悲惨なことになりますが・・・一度、渋滞しまくって5時間近くかかったこともありますので・・・今回はどんな様子だったのか、ちょっと挙げてみましょうか。 出かけた時間帯とその理由 今回は、「おんどこどん…

続きを読む

白桔梗の旅準備 それはまずクルマの準備から

白桔梗一家が旅行に出るのは、過去の経験上夏場が圧倒的に多いです。これは、春は年度をまたぐ関係で家族全員が忙しいこと、冬場はあまり行きたい場所(家族として)がないことなどが主な理由です。子どもらも夏休みですし、消去法的に夏場が多くなるわけなのです。 そして、旅行に出るのに一番多く使う交通手段は、クルマです。我が家がクルマ族であること、そして旅行は(海外を除いて)近県に出かける…

続きを読む

夏の旅 車にクーラーボックスをしのばせる白桔梗

白桔梗です。 梅雨入りの時期となり、暑くなってきましたね。 私は夏場に出掛ける時には クルマにクーラーボックスを常設しています。 保冷材もしくは氷をその都度入れ替えるだけで 基本的には詰みっ放しにしています。 クーラーボックスの出番と言いますと 夏の海水浴やバーべQなどでしょうが 私は普通の旅行なんかにも活用しています。 お出掛け前にしこため飲み物を仕込んでおいて いざ道中、例えば山間部の一…

続きを読む

旅にはゆったりした車を。

白桔梗です。 旅行には専らマイカーを利用する私。 しかし実は、軽自動車しか持っていません。 それで家族旅行に行くのは、実際かなりハードです。 まだ子どもらが小さいからいいものの 大きくなってくると、家族全員で軽自動車に乗るのは 閉塞感が大きく大変疲れます。 やはり、7〜8人乗りのゆったりした車が欲しいですね。

続きを読む

夏旅行の前に!クルマで注意しておきたい3つのこと

白桔梗です。 夏の旅行や帰省など、車で遠出をする方も 多いのでは、と思われます。 夏本番に入る前に、車の点検はしっかりやっておきましょう。 とはいえ、ただ業者や店に点検に出すのはナンセンス。 まずはセルフチェックをしておきましょう。 最低限見るべき場所は、三つ。 タイヤ バッテリー エアコンガス これだけは重要でかつ自分でも状態がチ…

続きを読む

車の窓ガラスのくもりを取るには

白桔梗です。 雨の日など、車の窓ガラスが内側からくもって 困るときなんてありませんか。 こんな場合は、以下のようにすると 拭いたりすることなく簡単に くもりを取ることができます。 まず、エアコンをオンにします。 ただの送風ではダメです。 そして、風向きはデフォッガの位置へ。 外気/室内循環スイッチを、外気の方へ。 これだけで、しばらくすると自然に 窓ガラスのくもりは取れます。…

続きを読む

旅先での駐車場探し

白桔梗です。 車で旅に出ることの多い私白桔梗は 旅先での駐車場探しも 可能な限り事前に調べておきます。 観光施設などの場合には 出かける前にホームページなどを見て 場所を押えておきます。 また、コインパーキングを利用する場合には ケータイで場所と空き状況を 検索しながら向います。 タイムズなどのコインパーキングでは ケータイサイトからGPSを利用して そうした検索ができるのです。 …

続きを読む

夏の車内温度

白桔梗です。 毎年夏になると、炎天下の車内に 子供を置き去りにして死なせてしまう という、痛ましい事故のニュースを目にします。 実は、夏の車内温度というのは 私たちが思っている以上に 急激に上昇するものなんです。 例えば、外気温30°C以上の炎天下に 車を、窓を締め切った状態で放置すると ほんの数分もしないうちに、車内は40~50°Cにまで 達するということなんです。 さらに、…

続きを読む

夏の車内野宿の思い出

白桔梗です。 昔、友人らと連れ立って車で 海水浴に行ったときのこと。 前の晩から出かけて 夜中のうちに現地に着きました。 まだ夜中という時間帯だったため 車中で寝ることに。 夏なので当然暑くてたまらなかったので 窓を開けて寝ていました。 そえすると当然、蚊が入ってくるんですね。 備えをしていなかった白桔梗たちは 呆気なく刺され放題に。 痒くて五月蝿くて、眠れたものではありま…

続きを読む

冬用タイヤ過信に注意。

白桔梗です。 先日、テレビでJAF(日本自動車連盟)の隊員さんについて密着取材をしていました。 それによると、冬の時期、やはり隊員さんの出動回数が急増するそうです。 原因の中で気になったのが、雪道での事故。 まぁ事故となると、警察の仕事になってくるので、出動原因に占める割合はさほど高くはありません。 ですので、大半は自損事故のようです。 そして、白桔梗が気になったのは、事故…

続きを読む

台風の中の旅路

白桔梗です。 台風が近づいてますね。 これといった被害が出ないことを祈らずにはいられません。 台風といえば。 一度だけ、台風の中旅に出たことがあります。 宿の予約の都合で、行かざるをえなかったんです。 その日は、朝からものすごい強風でした。 白桔梗の住む関東地方を直撃したときのことだったかと思います。 確かその日のうちに通り抜けて、翌日は朝から台風一過でピーカンでした。 …

続きを読む

道の駅と白桔梗

白桔梗です。 私は基本的に、クルマに乗って旅をします。 そこで欠かせない”旅のおとも”になるのが【道の駅】です。 道の駅は、観光地などに通じる幹線道路沿いによく見かけます。 往々にして、長距離ドライブになりがちな道路に設置されていて、ちょうど良い休憩ポイントになるのです。 だいたいその道の駅独特の食べ物が販売されているので、白桔梗はそれが一番の楽しみだったりします。 また、そ…

続きを読む

秋の旅行と白桔梗

白桔梗です。 秋は、ある意味白桔梗のもっとも好きな季節です。 以前、ブログにも書いたかと思うんですが、湯河原に旅行したのが秋でした。 それまで夏か冬にしか旅をしたことのない白桔梗にとって、初めての秋旅行はとても新鮮でした。 これまたブログに書きましたが、湯河原には【独歩の湯】という足湯専門の施設があります。 そこは、紅葉豊かな万葉公園の奥、静かな場所でした。 秋晴れの空の…

続きを読む

ドライブイン

旅の話ばっかり書いている白桔梗です。 白桔梗の旅の9割がたは、クルマでの旅です。 電車嫌いだったせいもあり(現在は克服しています☆)、また白桔梗の親もドライブ好きだったこともあり… 代表的な旅行は全て、クルマでした。 そんなドライブ野郎・白桔梗なので、観光地にはたいていある、ドライブインや道の駅といった、旅の休憩所的な場所が大好きです。 高速道路ではパーキングエリア、または…

続きを読む

浅間山側を走る

白桔梗、長野へ来るといい確率でやることがあります。 それは、浅間山を横目に一本道を爽快にクルマを走らせることです! 軽井沢から北に向かうと、浅間白根火山ルートなるハイウェイがあります。 万座から草津といった、温泉めぐりみたいなルートです。 この道からは、有名な【鬼押出し園】や【浅間牧場】などといった、楽しい場所にも行くことができます。 まあ白桔梗も、その辺に用があって通るのです…

続きを読む

白桔梗は、碓氷峠越えで長野に行きます

白桔梗はよく、群馬から長野へは、国道18号をメインに走り、そのまま碓氷峠を越えて行きます。 ああ、もちろんあの【おぎのや】には寄りますよ♪ 当然でしょう。 あそこで釜めし食べて、ひと息ついてからでないと、峠に向かう気にはなれませんからね。 何でかわからないんですけど、白桔梗あの釜めしの器…毎回持って帰ってしまうんです。 別にコレクションしてるワケでもないんですけど… 毎度毎度、多…

続きを読む

伊香保と白桔梗その2『クルマ、燃える』

伊香保と言えば、クルマが燃えたことを思い出します…(涙) ある冬、白桔梗は伊香保目指して出掛けました。 もともと予定していた旅行だったのですが、 白桔梗生憎その数日前からインフルエンザに罹っていて、とうとう当日まで治らず仕舞い… でも、楽しみにしていた伊香保旅行だったので、強行しました。 何とかクルマの運転はできたので、関越道に乗り一路伊香保へ。 事件は、高崎を過ぎ…

続きを読む

伊豆と白桔梗その7『伊豆スカイライン』

どうも。白桔梗です。 伊豆に限らず、白桔梗の旅はクルマで行きます。 逆に言うと、クルマで行けるような距離しか旅に出たことがない…(汗) 関東圏の住民である白桔梗としては、伊豆へクルマで行くことは、まあ適当かな…なんて思っています。 ただ伊豆方面なら、小田急ロマンスカーに乗って、箱根あたりで登山鉄道に揺られるのもいいかな…。 それはともかく、白桔梗基本的に、伊豆へはクルマで行きます…

続きを読む

伊豆と白桔梗その5『真鶴道路』

どうも。白桔梗です。 伊豆へ旅に出るとき、 白桔梗はクルマで旅します。 伊豆半島は、おおざっぱに言うと、国道135号と136号が 半島の形に沿うようにして走っています。 なので白桔梗もよくこの両国道を使って旅をします。 伊豆の東側…熱海・湯河原・伊東・白浜なんかに出かけるときは、 国道135号にお世話になります。 よく渋滞する、あの道です。 白桔梗は渋滞を嫌がって、小田原を過ぎると…

続きを読む