東京ディズニーリゾート旅行記2014夏 その13 シェラトン「オーシャンドリーム」にて過ごす。

画像




東京ディズニーリゾートで遊ぶのなら、宿泊は必須。
これは、白桔梗の体力的理由からの絶対条件です。

ちなみに2年ほど前に、日帰りコースに久々チャレンジしましたが、物凄く疲れました。
帰り道が疲労と眠気で危なかったので、もうやらないと決めました。


さあ、今回は宿泊先であるシェラトン・グランデ・トーキョーベイでのお話。
まだパークにいる嫁と娘をおいて、僕と息子は先に引き揚げてきました。
僕も息子も、パークよりむしろホテルライフの方が楽しかったりするのです。



今回の客室は「オーシャンドリーム」


シェラトンには、一般向けの客室に「スタンダード」「オーシャンドリーム」「トレジャーズ」「グランデ」(以上低価格順)の4タイプ、客室があります。
そのうち、我が家では「グランデ」以外の3タイプをランダムに利用します。何回か例外がありましたが、過去基本的にこの3タイプのいずれかの客室の利用で現在に至っています。


画像
オーシャンドリーム 客室の様子



今回は、「オーシャンドリーム」。
子供向けアメニティがついてくるのと、内装が違う以外は、設備的にはスタンダードと同じです。そのため、客室としては面白みが特にあるわけでもありません。しかし、子どもらが好きなので割と頻繁に利用しています。

スタンダードとの内装の違いは、壁のデザインとカーテンの柄です。以前はもっと色々違う部分があったのですが、シェラトンはぶっちゃけ年々ショボくなっている部分も多々ありますので、その過程で今のように特徴のない客室となっています。まあそれでも好きな部屋ではあるのですが。


画像
オーシャンドリーム カーテンはこんな柄



以前は確か、ベッドもオリジナルだったような気がしますが、まあ、今はスタンダードと同じです。
そういうポジションは、「トレジャーズ」に譲ったようです。



館内でよく遊ぶこと


僕と息子は、とりあえず荷物を置いたらそのまま部屋を出て館内で遊ぶことにしました。
いつもならもっと遅い時間に来るので、例えばアミューズメント施設「オアシス」なんかは閉まっていたりしてあまり遊べません。遊ぶなら、翌朝ということになります。
が、今回は夜ですがまだまだ時間に余裕があります。


息子は、2FロビーにあるTVゲームコーナーで只管遊びます。一方僕はその近くにあるLINK@シェラトンでパソコン相手に遊んでいます。


画像
LINK@シェラトン



また、子どもらはパットゴルフがお気に入りです。毎回やってます。


画像
シェラトンの中庭でプレイできます。
道具は「オアシス」で借りることができます。



館内のディズニーストアで買い足しすることもありますし、小腹が空いたら「トスティーナ」でちょっとおやつを。
最近歳のせいか、「グランカフェ」だとお腹がキツイのです。軽食で充分なんですよね^^;


画像
トスティーナ 風景



そのほか、「オアシス」にゲーセンが入っていますので、気分転換に遊ぶのもいいです。
というか、宿泊するとここで使えるクーポン券的なものがついてくるので、いい確率で子どもらによって行かされる破目になるのです。結局僕も遊ぶわけですがw

さらに同施設にはプールなどもありますが、僕らの滞在パターンだと存分に楽しむのはちょっと無理っぽい…




舞浜のシェラトンは、僕らが挙式をした場所でもあります。
それから毎年のように通っていますので、一部を除いて庭のようにウロウロしています。
以前はもっと、高級感あるホテルだったんですよ。
まあ、今でも不便は少ないですが、ヒルトン東京ベイを見習って「館内喫煙所」と「コンビニ」を設置してくれたら、なおいいと思います。


以上、シェラトンでのひとときコーナーでした。


※追記
シェラトンでの過ごし方について、もっと詳しく書きました。


☆参考:東京ディズニーリゾート旅行記2013夏 第11話「シェラトン・グランデ・トーキョーベイでの楽しみ方一例」





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント