東京ディズニーリゾート旅行記2014夏 その9 この日遊んだアトラクション

画像




今回僕個人にかんしては、東京ディズニーランドには開園(午前8時~午後7時くらいまでの約11時間滞在していました。なお、嫁と娘は「ワンス・アポン・ア・タイム」を観ると言っていたので、もう2時間くらい長く滞在しています。僕は、息子が飽きてしまったので二人で先に出て、イクスピアリをウロウロして早めにホテルに戻りました。


その間、それなりに密度濃く遊んだとは思います。午前10時過ぎまでは、夏祭りに時間を費やしました。まあ、開演待ちで座っている時間の方が長かったのは言うまでもないですが。炎天下で座って待つ破目になるので、日傘など頭を覆うものは必須だと思いました。

午前中は、ちょっと用事を済ませてからスプラッシュマウンテンに行ってきました。夏祭り待ちの間に嫁がファストパスを取っていたようです。おかげで大して並ばずに楽しむことができました。
その後、何で遊ぼうかブラブラしながら決めて、ランチタイムを過ごしました。よって、本格的にパークで遊ぶのは午後からということになりました。

この日は比較的空いていた方だと嫁が言っていました。確かに、待ち時間2時間を超えるアトラクションはなかったと記憶しています。我が家は待つことをあまりしないので1時間以上並んだことは近年ないのですが、それを踏まえてもスムーズに遊ぶことができました。



この日遊んだアトラクション


午後は、日中いっぱいアトラクションで遊ぶつもりでした。途中「ハピネス イズ ヒア」がありましたが、前年にガッツリ観戦したのでもういいや、ということになり今回はパスしました。

途中休憩したりおやつを食べたりしていたので、賞味5時間くらいの活動時間でしょうか。その間に、それなりに遊べたと思います。以下に今回遊んだアトラクションを列挙していこうと思います。
ちなみに今回、ショウの類いはひとつも観ていません。そろそろ観たいんですけどね。


イッツ・ア・スモールワールド
これは、個人的に少年時代から好きな場所です。個人的には総じてTDRそのものにはあまり熱心ではないのですが、これは別格です。開園当時から、ほぼ欠かさずに行っているのではないでしょうか。よほどのことがない限り混み合うことはないので、安心して行くことのできるアトラクションのひとつです。

ピノキオの冒険旅行
久しぶりに遊びました。そもそも白雪姫の方に行こうとしたところ、この日生憎お休みだったので、近所のこちらに来たという程度です。

ピーターパン空の旅
乗り物が上下左右に動くのが気に入っています。フック船長ってファンサービスに熱心ですよね。一方、パーク内でピーターパンに出会った記憶がないのは気のせいでしょうか。

プーさんのハニーハント
これは毎回行っているような気がします。ちなみに僕は、プーさんのモノマネをよくします。得意なセリフは「お腹すいたなぁ~(我が家にあるオモチャより)」。他に比べて、屋内アトラクションの割には明るい空間ですよね。

ミッキーのフィルハーマジック
これ、両パークの全アトラクション中、白桔梗が最も好きなものです。アリエルとアラジンのくだりでの臨場感がたまらないです。デビュー年(2011年)は震災の影響でなかなか行けませんでしたが、その後は毎度おなじみのアトラクションとなっています。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
これね、ド下手なんですよw 家族中白桔梗がほぼ毎回得点ビリなんですよ。クッソ、しっかり狙っているんですけどね。数少ない、エキサイトするアトラクションのひとつです。結構長蛇の列になりやすいアトラクションですね。並ばないけど。

モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”
これ、すみません。面白さがよくわからないのです。けど、これもまたすごい待ち時間を誇りますよね。子どもらが好きなので、いい確率で遊ぶことになります。ちなみにここで買ったTシャツは結構気に入っています。

カリブの海賊
息子が嫌いなんですよ。前半の、ちょっと降下するところが怖いみたいです。が、嫁と娘は「パイレーツ・オブ・カリビアン」が好きなので、定番アトラクションのひとつとなっています。最後の、ジャック・スパロウがヨーホーヨーホー歌っているところで止まると嫁と娘が喜びます。ちなみに息子(小3)は未だに”カルビの海賊”だと思い込んでいます。面白いからそのままにしています。



開園から滞在していると


開園からパークへ行くのはあまりなく、我が家は年1回あるかないかの頻度です。さすがにこれだけ長時間いると、結構たくさん遊べるものです。今回はアトラクションだけで9箇所ですか。なるべく並ばずに済む方法で調整したりしていたので、それなりに効率よくいけたと思います。炎天下だったのもあって、白桔梗はクタクタです。

そろそろ久しぶりにビッグサンダーに乗りたいのですが、息子がビビッて嫌がるんですよね。娘はスペースマウンテンに乗りたいと言いますが、今後は白桔梗が嫌がります。何故なら、過去数回乗って全てにおいてどこかしら痛めているので。特に首をよく痛めます。まあ、そのうち付き合ってやろうとは思っています。


これらアトラクションを堪能したほかは、お土産購入や休憩も挟みました。ファストパスを多用している関係で、結構時間を見ながら行動することになり、バタバタしていた印象はありますが、それなりに充実しました。

ちなみにこのあと日没あたりに、夕食を摂っています。嫁によれば、「ワンス・アポン・ア・タイム」に間に合うように予約を入れたのだとか。夕食の様子についてはあらためて書きたいと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック