家族旅行と歴史の人生放浪記@白桔梗

アクセスカウンタ

zoom RSS 古河公方の本拠地を訪ねる。

<<   作成日時 : 2017/07/31 21:46  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
古河歴史博物館



ちょいと機会がありましたので、茨城県古河市まで行ってまいりました。

古河といえば、戦国時代に隆盛を誇った古河公方家の本拠地として有名な場所。その後古河藩となってからは、土井氏ほか幕府要職を輩出することに。明治に入って一気に廃れてしまい、古河城も見る影なくなってしまいましたが、その息吹は残っているはず。そう思って歩いてきました。

今回は、「古河歴史博物館」と「古河総合公園(古河公方公園)」を歩いてきました。それぞれの施設詳細は、以下の公式サイトで確認できます。

☆参考:古河歴史博物館のホームページ | 茨城県古河市公式ホームページ
☆参考:古河総合公園(愛称:古河公方公園)公式サイト



「古河歴史博物館」は、古河城址における「出城」のあった場所に建っています。近世の古河藩時代の史料を中心に、文書・道具・絵画などが展示されていました。あいにく館内撮影禁止なので、画像は残せませんでしたが・・・一番目を引いたのは、往時の古河城を再現した模型でしょうか。当時の土地の様子がよくわかります。

なお博物館では、江戸後期の蘭学者・鷹見泉石がメインに扱われていまして、個人的には古河公方家統治時代を知りたかったものでちょいとアテが外れた感じですかね・・・でもまあ、上述の模型が見られて満足であります。


画像
古河公方館の碑


ついで、そこからクルマで15分ほどの場所にある「古河総合公園」にも行ってみました。

ここは、かつて古河公方家の城館があった場所。初代古河公方・足利成氏が建て、江戸時代初期まで一族が居住していた場所です。城本体同様、今は見る影もありませんが、その跡を歩くことはできます。居館があった場所は、画像の碑の奥。鬱蒼と茂っている場所でした。試しに歩いてみましたが、何もない・・・この辺は、明治初期に渡良瀬川の水害対策で大規模工事をしたため、徹底的に破壊されたからなんだそうです・・・


というわけで、久々の史跡探訪を楽しみました。今回はついでだったので、あんまりゆっくりできませんでしたが、いずれまたゆっくり歩きたいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
応援よろしくお願いします^^


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古河公方の本拠地を訪ねる。 家族旅行と歴史の人生放浪記@白桔梗/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる