家族旅行と歴史の人生放浪記@白桔梗

アクセスカウンタ

zoom RSS 家族旅行に出かけるときの荷物は少なめに

<<   作成日時 : 2014/01/25 10:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

白桔梗です。


我が家は4人家族。
家族旅行に出かけるときには、荷物がどうしても多くなりがちです。
各人の着替え×宿泊数を筆頭に、アメニティグッズや旅先で使用するアイテムなどなど・・・
必要最低限のものを揃えただけでも、旅行カバンがパンパンになってしまいます。
そこへ、さらに旅先での購入品やお土産なども追加されるので、どうしても荷物は膨らんでしまいます。
特に自家用車以外で移動する行程ですと、それらを持ち歩くのもしんどい。行き帰りは最悪発送してしまえばいいわけですが、旅の途中の移動ではそうもいきません。
旅行の荷物対策は、旅を快適にするかどうか左右することですので、結構神経を遣います。


そこで我が家の荷物対策として、現地で仕入れることができるものは極力持っていかないことにしています。
着替えはそうもいきませんが、例えば歯ブラシなどのアメニティは現地で使い捨て・使い切りのものを購入して使うなどしています。
小物だけに油断しそうですが、人数分各々揃えたりしていきますと、結構カバンスペースを占領することになったりもするのです。
そのため、極端に荷物を絞って、4人家族1泊の旅行ですと中型の旅行カバンひとつで充分足りるという結果にすることもできるのです。


また、旅行中携行するものとそうでないものにも分けて持っていきます。
着替えなどのものは旅行カバンに。お財布やケータイ、デジカメ、バウチャーなど持ち歩くものはリュックサックに入れて持ち歩くようにしています。これらは持ち歩くのに負担にならない程度の手荷物として、旅行カバンの容量を抑えるのに役立っています。


さらに、旅行と言えばお土産です。また、現地でしか手に入らないものを自分用に購入することもあるでしょう。
それら購入品は、できれば買ってそのまま発送してしまうか、そうでなければお土産用のカバンを遣います。
お土産用のバッグまたはカバンは、旅行カバンに折りたたんで入れておくことにしています。キャリーバッグには折りたたんで収納できるものがありますので、それを利用しています。これで往路の荷物を減らすことができます。


旅行の際、荷物の多寡は疲労に影響します。旅行本体でないところで疲れてもしょうがないです。
ですので、旅に出る際には極力荷物を少なめにすることを心がけている白桔梗なのです。









にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
応援よろしくお願いします^^


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
家族旅行に出かけるときの荷物は少なめに 家族旅行と歴史の人生放浪記@白桔梗/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる