家族旅行と歴史の人生放浪記@白桔梗

アクセスカウンタ

zoom RSS 家族旅行で気にするポイントとはby白桔梗

<<   作成日時 : 2013/08/25 12:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

白桔梗です。


私には家族がいます。
よって、旅行となれば当然家族旅行になります。
独り旅で行きたい場所も当然あるにはありますが
それはジジイになってからもできますから。
まあ生きていれば・・・ですけどね。
とにかく現状基本的には家族旅行。
それが今の白桔梗の旅行スタイルです。


我が家には、嫁と子どもがふたり。
子どもらは、執筆段階でいずれも小学生。
そんな家族構成での旅行において
私なりに気にするポイントを記しておきましょう。


1)トイレの場所を確認・確保しておく



 訪れる場所においては、必ずチェックしています。
 子どもは突然便意をもよおしたりするものです。
 その時になってアタフタ探しても時間の無駄。
 なので、訪問した施設などでは真っ先に
 私はトイレの場所を確認しておきます。
 
 移動中におきましては、特に高速道路利用の場合
 必ず定期的にトイレに行くかどうか尋ねます。
 SAPAごとに(私が好きで)止まっていくので
 その都度必ずトイレに行かせることにしています。


2)宿に子ども対応があるかどうか調べておく



 子ども用食事メニューだとか、そんなものです。
 宿の食事は特に旅館の場合、量が矢鱈多い。
 食べきれないともったいないので
 事前に子どもメニューがあるか尋ねておき
 あればそれを頼みますし、なければないで
 親ふたりで子どもの食べきれない部分を
 取り分けたりして残りのないようにしています。
 これは宿の選定の際必須条件ではないです。
 あくまで、子ども向けのものがあるかないか
 あれば利用するといった程度の認識です。


3)旅する場所は、親も子も楽しめる場所を



 まあ当たり前っちゃあ当たり前なことですが。
 ひとつ旅行に出掛けますと、皆趣味が違いますから
 親は興味があるけど子どもは興味なし・・・とか
 まあザラにあったりするものなのです。
 それじゃ旅の楽しみが減ってしまいますので
 なるべく全員が楽しめるテーマを持った場所に
 立ち寄ることにしています。

 これは食事する場所においても同じです。
 私は比較的何でも味を楽しめますので
 子どもの興味優先で場所を選んでいます。


4)家族旅行は子どもに色んな体験をさせるチャンス



 これは私が勝手にそう意義つけています。 
 日頃から、子どもには色んな体験をさせたいと
 そう思って日常生活もしています。
 旅行は、日常体験できないことをするチャンス。
 軸になる日程や行程はあるにはありますが
 あくまでもそれは基準程度にしておきまして
 途中で子どもが何か興味を持った場所があれば
 予定を変更してそちらに行くなどします。



家族旅行は、家族全員が楽しめてナンボです。
私はまあ旅自体が楽しいので問題ないですが
子どもに旅行で普段ない体験をしてもらいたいです。
旅行を楽しいものと認識してもらいたいものです。
それに、いつまで一緒に行ってくれるかわかりませんし。

ですので、私は当分家族旅行を楽しみます。


 



にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
応援よろしくお願いします^^


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
家族旅行で気にするポイントとはby白桔梗 家族旅行と歴史の人生放浪記@白桔梗/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる